バンコクで暮らそう

バンコクで人生を楽しく暮らそう。

仮想通貨

タイの仮想通貨取引所「bitkub」のビットコインの値段が・・


6月8日、ビットコインがやっと下がり、
これは買うチャンス!と思ったところ、
こちら、コインチェックの画面。
チャートが見やすいです。
4:19 の価格、3725796円、マイナス5%ほど。


IMG_9140


こちら、同じ時間のバイナンスの画面
34119$ こちらもマイナス5%ほど
IMG_9141

そして同じ時間のbitkubの画面、
1115090B マイナス2.65%
日本円とアメリカドルとタイバーツで見ているので、
Currencyというアプリでそれぞれの値段が同じ位になっている
か見てるのですが、タイバーツだけ1000ドル分位高い。
買おうと思ったけど、1000ドルも差があるの!?と思い
ちょっと考える。。
IMG_9142


そして同じ日の11:07のコインチェックの画面
3609559まで下がりました。

IMG_9153


コインゲッコーの画面
33010$
IMG_9154


バイナンスの画面
32940$

ここまでの3つはどれも大体同じで、マイナス10%ほど。

IMG_9155


それに対して、bitkubは
1064000B マイナス7.92%
4 時の価格差よりは少なくなってるけど、
それでも500ドル〜600ドル分位高い。

IMG_9156


と、迷ってるうちにまた買い逃してしまった・・・。

今は1234000 Bにまで上がってしまいました・・。
しかし、せっかく下がってもbitkubで買うのなんか悔しいなー、
と思ったので、bitkubではBNBなんかを買ってバイナンスに
送り、また下がった時にバイナンスでBNBをビットコインに
換えるっていう方法はどうかな?と思いました。。
BNBの価格がどうなるかっていうのもあるので
なかなか難しいですが。。

そして、もしこの価格差がいつもなら、売りたい時は
bitkubで売れば高く売れるのでは?と思ったのですが、
どうなんでしょうね。

韓国ではキムチプレミアムといって世界の取引所に比べ
値段が高くなってるというのを見ましたが、
タイも同じような理由なのかな??
そして最近タイでの仮想通貨の規制のニュースも見たので
今後どうなっていくか見ておきたいところですが、
どちらにしても日本の取引所で買うことはない
ので(税金が高いので)bitkub でタイバーツで購入、
バイナンスに送金という流れかな、と思います。
Binanceはこちらから簡単に開設できます。
一時期700万円にまでなったことを考えると
ビットコインは現在420万円ほどにまで
下がっているし、200万円代まで下がるのでは?
という予想をする専門家もいたりして、
どちらにしても下がった時に少しずつ買い増し
たいと思っています。

エルサルバドルがビットコインを法定通貨にしたり
とビットコインのニュースが増えてきています。
知らない人は全く知らないと思うけど💦
でもまだ一部の人しか参入していない、
そんな時に買っておくのがよいのでは?
と思っています。
どうなるかわからないけど!
投資は自己責任で!


 

仮想通貨のポートフォリオを作るおすすめサイト

ビットコイン、イーサリアム、まだ上がっていませんねー。
買い時を待っていた人には嬉しいですね。
私はもう少し下で買いたいと思いながら・・下がりそうで
下がらず・・まだ買えないまま様子見です。

DeFi を始めてから、持っているコインを買ったり売ったり
してるうちに何がなんだかわからなくなったものも
あります💧

最近知ったのですが、Coin Market Cap の中で無料で
ポートフォリオが作れるんですね!!これ便利!!

5-6-21 8.28のイメージ

いつ買っていつ売ったかを入れると増えたのか減ったの
か計算されて出てきます。

最初のうちは買ったり売ったりしてた分をメモってたのですが、
そのうち訳がわからなくなりました💧
これ最初から知っていればーー!と思ったので、
これから始める方は使ってみるといいかもです。
ポートフォリオは無料で作れます。
 

タイの仮想通貨bitkubで夜間入金をしてみた

少し前から仮想通貨バブルが終わるのではと言われていましたが・・・
暴落してますねー。

昨夜、ビットコインが30000ドルに近づき、イーサリアムは
1771ドルにまでなった時・・・

そろそろ買ってみようかな!と思い立ち、
bitkub にタイバーツを入金した。
IMG_8867

いつもは登録してある銀行口座のアプリからQR コードで
入金するのだけど、夜間はそれができず、
サイアムコマーシャルバンクのBitkubの口座に振り込みをし、
bitkubから確認のメールが来たら振り込みした画面をアップロード、
それから30分ほどで入金が反映されました。

結局昨日3時位まで寝れずにいたのですが、昨夜の底はこの
値段で、まだ当分はわからないなぁ、少し様子をみようと
思いまだ買っていません。

ちなみに、一時期700ドルにまで上がった BNB は
昨夜215ドルにまで下がりました・・。
半分位利確しておけば良かったな・・・とも思いますが、
良かったのは私は2020年3月の底で買ってるため、まだまだマイナス
になることはないので 全然気持ちは余裕で、、DeFi の勉強は
できたし、そのうちまた上がればいいな、位に思っています。
しかし、今回勉強したのは上がってる時ってどこまでも上がる
気持ちになってしまうけど、どこかで少し利確するっていう
のも大事なんだなーということ。

そして、やっぱり少しずつでもいいからなるべく
安い時に買う、 やっぱりこれにつきるな!と思います。

なので、もしタイでいつか仮想通貨やってみたいかも・・
と思ってる人は今のうちに bitkubに口座開設しておくと
いいと思います。
チャンスを逃さないために!!

私はまだ持っていなくて一時4000ドルにまで上がった
イーサリアムを買いたいと思っています!
昨年は2万円とか3万円にまでなってて、何度も買おうと
思いながら買わなかった事を後悔していたので。。

あとビットコインも少ししか持っていないので
3万ドル切ったら少し買い増ししたいです。 

venusで仮想通貨を増やしました。


3月から始めた DeFi ですが、3月のはじめにbitkubから
バイナンスに移動したのは9.98 BNBでした。
その後あまりよく考えずにとりあえずDeFi を始めるために3BNB
をステーブルコインに換えたのだけど、その時の記録を見ると
3BNBを700$位に換えていました。

その後BNBはどんどん値上がりして、今では3BNB は1800$
位。。2.5倍です。
一時期1BNBが700$になった時もあったから、、、
9.98BNBをそのまま持ってたら、7000ドルになってたじゃん!
と自分にツッコミを入れたくなったことも。。

しかしそれが仮想通貨というもの。いつ、どれくらい上がるか、
下がるかわからないもんね。。

というわけで時々後悔もしながら DeFiの勉強を続けていますが、
最近venus Protocol を使ってやってみたことを書いてみたいと思います。


5月8日にイーロンマスクがテレビに出るので、その時にDOGE
コインの事を話すとまた上がるのでは?という事で、DOGEが
すごく値上がりしていました。
テレビに出た後はまた下がるだろうという事で、
DOGEが高騰してる今venusで自分の持っている通貨を貸して、
DOGEを借りてすぐUSDT に換える、
そしてDOGE が下がった時に買い直し、venusに返す
というのをやってみました。

実際どんな値段でやったかというと、ウォレットにあった
0,08BNB (480$位)をvenus で貸すと、その80%まで(以前は
60%だったのが最近80%になりました。)
他の通貨を借りれるので、266DOGEを借りる事ができました。

それをすぐにバイナンスに送り、176USDTに換えました。
そして翌日、やはりDOGEは値下がりしたので、
そこでまた266DOGEを買い直すと146$で買えました。
venusで借りていた266DOGEを返し、30USDT  が
 増えたという事ですね!


というわけでこうして自分の持ってるものを貸して他の通貨を
借りれるというvenusはすごい!!
ただ、貸してる通貨が大幅に値下がったりすると強制決済されて
しまうかも、というリスクもあるので、気をつけましょう。


DOGEを返した後は、VAIを借りてXVSをステーキング
しています。なくなっても諦められる金額でやっております。
16-5-21 14.20のイメージ

最近はバイナンスチェーンの他にも色々出てきたので、
Raydiumを触ってみたりしています。楽しいな! 

タイの仮想通貨取引所bitkub を使うメリット①BNB バイナンスコイン

今日から5月ですね〜。
コロナに翻弄され今年ももう3分の1が終わってしまいました・・・。

昨年後半プライベートでも非常に傷つく出来事があったりで、
その記憶をなんとか乗り越えようとしてきたのだけど、 
そんな中とにかく打ち込むものを作るしかないって思った
んですよ。
そのうちの一つが3月から始めた仮想通貨のDeFi での運用。 


約2ヶ月が経ち、DeiFiの知識が結構増えました。

皆さん、Web3.0って知ってますか?

Web3.0とはブロックチェーン技術によって実現する分散型
ネットワークで、ユーザー自身がデータの所有権を持ち、かつ
データの利用をコントロールできるようになる、という
ことだそうです。 個人情報などのデータが大企業や一部の
機関に独占されている今の「中央集権型」のネットワーク
の問題を解決し、誰でも閲覧検証が可能なクリーンなネットワーク
が構築されるということだそう。

この新しいインターネットWeb3.0
のひとつがDeFi(分散型金融)なんですね。

というわけで、これからDeFiも当たり前の世界がやって
くるのかもしれません。 

というわけで、これからも楽しみながら仮想通貨の勉強をして
行きたいと思っています。

 今日はDeFiを色々触ってきて気づいたことを書きたいと思います。

タイに住んでいる場合、タイの仮想通貨取引所bitkubでタイの銀行
口座からタイバーツを入金し、仮想通貨を購入することが
できます。手数料は0.25%です。

私はbitkubで買ったBNBをバイナンスに送金し、
そこからバイナンススマートチェーンの色々な銘柄、
Venus, Pancakeswap,Alpaca financeなどで運用をして
みています。これらを触る場合、ガス代としてBNB
が必要になります。

 bitkubからの送金手数料はこちらです。

1-5-21 19.13のイメージ

bitkubからバイナンスに送金するのに、BTC は0.0005BTC
今日の価格で約900Bの送金手数料がかかります。

BNB の送金手数料はとても安く、0.001BNB,今日の価格で約
19.8Bです。

 
bitkub自体にはステーキング機能とかはないので、
運用をするとしたらバイナンスに送って運用するという
形にしています。


バイナンスでもクレジットカードでいくつかの通貨を買うこと
はできますが、タイ発行のカードで買えるのかは不明なのと、
手数料が3.5 %か10ドルのどちらか高い方となっており
とても高いです。

なので、送金手数料が安いBNBをbitkub で買って
それをバイナンスに送金し、DeFi を触る時のガス代に
したり、他の通貨にスワップしたりという形をとって
います。

ちなみに日本の仮想通貨取引所、コインチェックのサイトで
送金手数料を見てみたら、
BTCは0.001BTC と、bitkubの倍、
XRP は0.15XRP とbitkubより安いようです。
しかしBNB は取扱い自体がありません。

というわけで、バイナンススマートチェーン銘柄 でDeFi を
触る場合、ガス代としてBNB が必要となるので、BNB
が買えて バイナンスに送金するのにも少ない手数料で
OKなのでbitkubを使うのが便利です。





 
ギャラリー
  • めちゃくちゃ美味しい「Hoong」のカオマンガイをデリバリー
  • めちゃくちゃ美味しい「Hoong」のカオマンガイをデリバリー
  • めちゃくちゃ美味しい「Hoong」のカオマンガイをデリバリー
  • Doi khamでお土産に良さそうなもの
  • Doi khamでお土産に良さそうなもの
  • Doi khamでお土産に良さそうなもの
  • Doi khamでお土産に良さそうなもの
  • Doi khamでお土産に良さそうなもの
  • Doi khamでお土産に良さそうなもの