バンコクで暮らそう

バンコクで人生を楽しく暮らそう。

タイ国内旅行

タイ最後の楽園リペ島⑬ハジャイ空港

パクバラから恐怖のスピード全開バンに耐えて・・無事ハジャイ空港
到着。(バンでは後ろの座席でもシートベルト必須です!)



ハジャイ空港にはKOPI TIAMがありました!!
マレーシアやシンガポールにあるお店で、バンコクでは見かけない
けどさすがタイ最南端のハジャイ!

カヤトーストやバクテーなど。マレーシアやシンガポールのメニュー
を思いがけず楽しめてちょっと得した気分でした! 

ワンタンヌードルと


バクテーとミルクティー。
ミルクティーはオレンジのタイティーでなく、 マレーシアの甘い
ミルクティー。バクテーはいまいちでした。。 


空港のお土産屋さん。
地元のお菓子みたいなのが売っていて、しかも100B以下のものが
色々あり・・ 

南部はカシューナッツが有名だとかで、写真右のは葉っぱに
カシューナッツが乗ったもので35Bでした。
こんな素朴なお菓子があるなんて!!ハジャイ空港すごい! 


南部はイエローヌードルも有名だけど、それかな?下の麺


ピーナッツトフィー買ってきておやつに食べました。
 


という訳で最後の最後、ハジャイ空港でも南部らしいちょっと楽しい
時間を過ごして無事にバンコクに戻りました。
この日ホテルを出たの8時半、家に着いたのが18時15分。
長い長い移動でしたが、またリペ島行きたい! 

タイ最後の楽園リペ島⑫リペ島5日目バンコクに移動

リペ島5日目、9時半のフェリーで帰ります。
ホテルで朝ご飯。


マリリゾートの朝食メニュー


2日目はタイブレックファーストにしました。


朝まで潮が引いてて船がホテルの前まで来れないというので、
ウォーキングストリートの入り口辺りまで歩いて行きます。 


荷物はこんな風にホテルの人が運んでくれます。 


ここから小舟に乗り、


リペ島ともお別れ・・


エメラルドグリーン!


小さな赤ちゃん含め3人の子供を連れてたのはスウェーデンの家族
で、スウェーデンでは子供手当みたいなのが手厚く、子供が多くて
もこうして旅行できる、みたいな話をしていました。 


沖に浮いている船着場に到着


ここからフェリーに乗ります。


バクバラの港に着きました。
こんな南部の風景。 


今回バンとフェリーチケットを手配した ripeフェリーのオフェスは
港の前にあります。
この会社もとても良い対応でした。 


ここからまた恐怖のスピード全開1時間半のバンでハジャイ空港
まで・・ 

タイ最後の楽園リペ島⑪リペ島最後の夜

とうとうリペ島最後の夜・・。
パタヤビーチにはビーチにテーブルの出るこんなレストランもあります。


最後の夜、またウォーキングストリートを歩き、結局2日目に来て
とても良かった「Tiger restaurant」へ。


こんな素朴なレストランです。


島ならではのシーフードを楽しもうと、こんな貝と


海老と野菜の炒めもの


ハマグリみたいな貝と、魚のグリル。


島の夜は早く21時半位にはもうお客さんも皆帰り・・
でもお店で働くおばちゃんたちものんびりしています。


帰りにセブンの横に出てたこんなところで夜食を買い。。

部屋に戻ってちょっとワイン飲んで、リペ島の4日間が終了。
翌日は朝のフェリーで帰ります。 

リペ島では毎晩こんな風にローカルなレストランで美味しいシーフード
食べて、値段もとても安くて、お店の人もとても素朴で・・。
そして気の合う親友と一緒にこういう旅ができる、それが何よりも
幸せなんだなって実感しました。
 

タイ最後の楽園リペ島⑩リペ島4日目の過ごし方

  
リペ島4日目。
翌日は朝のフェリーで帰る為、リペ島最後の1日です。
マリリゾート パタヤビーチの朝食。
こうしてビーチで朝ごはんを食べれるのもこのホテルの良いところ。



こんな感じ


朝ご飯を食べたら早速ビーチベッドへ。


早速ワインを飲みながら。。

そしてランチはすぐお隣にあったイタリアンへ。ダイビングショップ
もやっているようでした。 Kioskinoというお店。


イタリア人がやっているお店


ニョッキとシンプルなパルメジャーノのパスタだったのだけど、
これがすごく美味しくておかわりしたい位だった!!
毎日タイ料理だったせいかもしれないけど・・ 


こんな景色を見ながらのランチ。パタヤビーチの方がサンライズビーチ
よりもレストランの選択肢は多いように思いました。 

またビーチベッドに戻り海に入ったりして


次はマッサージへ。
ビーチにいくつかマッサージ屋さんがありました。
こんな場所で良い風を受けてマッサージ。 


リペ島の海はなんというかエメラルドみたいな色だなぁ〜と。


午後潮が引いてきたらまた魚を見に行ったのですが、魚に噛まれた!
結構痛くて丸い口の跡がついてます。。 


段々潮が引いてきて


海の色も変わって


魚の大群!白い大きめの魚が凶暴で何度か足を噛まれた。


魚を見ながらも、何度も何度もこの景色を眺めてうっとり。


結構沖の方まで歩いていけます。


だんだん日が暮れてきて


絵画のような景色。
この海の色と空の色。自然は何よりも美しいと思う瞬間。 


更に暗くなり・・


後ろ髪を引かれながらお部屋に戻りました。

本当に1日飲んで食べて、海に入って、魚を見て、また海を眺めって
いうループのみなんだけど、これが本当に幸せな1日だった。 



タイ最後の楽園リペ島⑨リペ島3日目の夜

パタヤビーチに移った3日目は午後からずっとビーチで過ごして、
一度シャワーしてから着替えて夕方のビーチに。

美しすぎる・・



ずっと眺めていたい景色。。


パタヤビーチに移って良かったと思ったのは、こうして部屋から
すぐビーチに行けると夕方までビーチで過ごしても途中一度シャワー
して着替えたりしながらも夕日の時間も満喫できたところ。 


3日目の夜はパタヤビーチ側からウォーキングストリートに入ります。
マリリゾート パタヤビーチからウォーキングストリートの入り口まで
歩いて5~6分という感じで近いです。
そしてこのウォーキングストリートを歩いて行くと反対側のサンライズ
ビーチのエリアに出ます。 ぶらぶら歩いて15分位の距離。
ただ車は通れないので、サンライズビーチからパタヤビーチに荷台
付きバイクで移動する時は こんな感じで裏の山道をずっと来る感じ
になります。


ウォーキングストリートには色々なお店があってぶらぶら散歩する
のが楽しいです。
 


猫や犬も沢山います。


このショップは靴を脱いで入る


こんな素敵なバーもあったり


中も素敵

夜もお酒を飲むところ色々ありました。ただパタヤビーチを歩いて
戻るのであまり遅くなるのは怖いかも。 


新鮮なお魚が沢山!色々なお店を見ながら迷う


色々な貝も


この日決めたお店は、Bangroon Halal Food& Resort


生演奏もあって、私達が日本人とわかったのかX JAPANのEndless Rain
を演奏してくれました! 


このお店に決めたのは、このマテ貝があったから!
この細長い貝。この辺でよく取れる貝みたいです。 


お魚のグリル


このように解放的なつくり。エアコンないけど全然暑くなくて快適


店の子供が自転車で横を走るのもほのぼのしていて(^_^;)


帰りにロティのお店に寄って


バナナチョコレートロティを買って


この日の写真を見ながら部屋飲みでリペ島3日目終了。
ギャラリー
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • El Mercadoのランチに行ってきた!
  • ビラマーケットでJCBカード10%オフプロモーション
PVアクセスランキング にほんブログ村