バンコクで暮らそう

バンコクで人生を楽しく暮らそう。

お仕立て、オーダー

Teerapongでオーダーした額装の出来上がり


Teerapongでオーダーした額装を取りに行ってきました。


とても迷ってオーダーしたのだけどイメージ通りに出来てました。


玄関に飾りました。私が子供の頃に母が作った刺繍。
こういうものが何より大切な宝物だと思う歳になりました。 


★Teerapong
☆ 電話番号 02-381-5550
☆場所 エカマイsoi6と4の間
 

「TEERAPONG」で額装

母が昔作った刺繍、額装しようと思いながらそのまましまったまま
だったわ・・と日本に帰った時に出してくれたので、それならと
バンコクに持って帰ってきました!

額装してくれるお店は結構身近に色々ありますが、実際やったこと
ないので、「バンコク 額装」で調べて一番出てきたエカマイの
「TEERAPONG」へ行ってみました。

エカマイsoi4と6の間,Big Cのすぐ近く。



こんな作業場そのままなお店


ここから額縁を選びます。


お店の人が刺繍の色に合うような台紙の色も色々出してくれました。


こういうのって本当センスなんですよね〜〜〜。
よく皆さんタイの刺繍を額に入れてますが、とても素敵で。。
しかし、こうしてやってみるととても難しい。。 


お店のおばちゃんは左の濃い色が刺繍の色と合ってると言いますが・・


お店に飾ってあった、動物の刺繍のメルヘンな作品、とても可愛かった
んです!こういうの自分で作って可愛い部屋作りたいな〜〜。


やっぱり部屋のイメージに合うのがいいよなと思い、薄い色で頼んで
みました。
金額は550B、仕上がりは10日後です。 
楽しみでーす!

☆TEERAPONG
☆電話番号 02-381-5550
☆場所 エカマイsoi4と6 の間

muzinaのサンダル出来上がり

2月のはじめにオーダーしたmuzinaのサンダルが出来上がりました。
1ヶ月から1ヶ月半と言われてたけどほぼ3週間でできました。


オーダーの時にお店の人に白やグレーの服が多いと話したらベージュ系が良いのではと勧められこのピンクベージュにしました。


コルクの部分や中敷き等修理もできるそうです。
私は34のサイズでつま先と足首の部分だけ35にしてもらって、やはり足にぴったりでした!
これで3590Bなので、今のレートで12000円弱位でしょうか?
日本ではそのぐらいの値段でこんなオーダーをできるのかなあ?
バンコクの道路ではすぐサンダルがダメになるからと最近は日本で安いサンダルを買ったり
していたけど、本当にすぐダメになるのでこうやってちゃんとしたものを作った方が結果
お得かもしれない。。


お店でもらったカタログを見ながらまた作りたいな〜、次はどんなのにしよう、と
考えています。 

★MUZINA
☆営業時間 10:00~18:00 (月曜定休)
☆電話番号 092-909-1289 
☆場所 スクンビットソイ19を入り4〜5分歩いた右手のyaek2を入った奥の右手の一軒家 
MUZINAのFacebookページ

muzinaでサンダルをオーダー

何かの集まりでバンコク在住女性達が集まると、muzinaのサンダル履いてる率がかなり高い!と気づいたのは数年前。。

友達いわく、本当に履きやすくて一度こちらでオーダーしたサンダルを履くと止められなくなるとの事でしたのでずっと作ってみたいと思っていました。
スクンビットソイ19を入って5分ほど歩くと右側にsam's lodgeがありその小さなソイを入っていきます。





 

たくさんのサンプルがあって自分でデザインを選びます。

デザインと皮を選びソールの色や靴底の素材も選びます。

サンプルの中から選んだデザインの自分のサイズのもの履いてみて私は長さは34でつま先と足首の止める部分だけを35のものにしてくれるとのことでした。
こうしてくれるので自分の足にぴったりのものが作れるのだとわかりました。

皮は沢山あって迷うのですが、普段白やグレーの服が多いとお店の人に相談して
ピンクベージュで作ることにしました。
つま先の1部分だけピンクゴールドを入れることにしました。
 

出来上がりは1ヵ月から1ヵ月半後で値段は3,590 B。
どんなものができるか楽しみ。

★MUZINA
☆営業時間 10:00~18:00 (月曜定休)
☆電話番号 092-909-1289 
☆場所 スクンビットソイ19を入り4〜5分歩いた右手のyaek2を入った奥の右手の一軒家 

MUZINAのFacebook ページ 

東京ドレスメーカーで洋服のお直し

洋服を買った時に自分のサイズにもう少しぴったり合うようにお直しをすると見た目がとても変わるんですよね。

私は肩のあたりが小さいのでその辺をいつも少し直したいのですが何軒か今まで頼んだところは今1つ満足のいく出来あがりではありませんでした。

今回初めてアソークの東京ドレスメーカーに行ってみました。前に友達がここで服をいつも作っていて良いと聞いていたので思い出して。
しかしおばちゃんの具合が悪いとかでもう閉めるかもという話も大分前に聞いていたので、もうやっていないかも?と思ったのですが、やっていました。 

スクンビットソイ10と12の間、スクンビットプラザの隣のこの歯医者さんの3階。
看板は出てませんが気にせずこの歯医者さんに入ってください。


歯医者さんの受付のお姉さんに、東京ドレスと言うと、second floorと言ってくれたのですが

2階は歯医者さんです(^_^;)


もうひとつ上がった3階が東京ドレスメーカー。


私は2着お直しの服を持っていきました。おばちゃんが奥の方指差して着てみてと言いましたが、特に試着室などはなく服がたくさんかかっているハンガーの影で着替えました。

1つの服はマキシワンピースだったのですが肩の部分を詰めてもらいました。おばちゃんは裾が長いから裾を切って脇の部分にその布をあてたほうがいいと結構何度も言い張りましたが、私がやってほしいやり方を頼みました。
おばちゃんとの会話はタイ語です。タイ語ができないとちょっと厳しいかな??

服2枚のお直しで300 バーツでした。

出来上がりは3日後。
満足の出来上がりでした。
布を持っていけば洋服も仕立ててくれるそうです。裏地はお店にあるそうです。
ワンピースは700バーツから800バーツ位で作れるそうです。膝下位の丈のワンピースには2メートルの布を持ってきてくださいと言っていました。

★東京ドレスメーカー
☆営業時間 10時から18時位まで
☆場所 スクンビットソイ10と12の間。BTSアソークから徒歩5〜6分
☆ 電話番号 086−710−7076
☆おすすめポイント   アソークの駅近という便利な場所でローカル値段でお仕立てやお直しができるお店。おばちゃんも感じの良い優しい人です。仕上がりもとても綺麗でした。



 


ギャラリー
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」
  • 日本らしい個室なら「大阪料理 菜の花」