バンコクで暮らそう

バンコクで人生を楽しく暮らそう。

タイ料理

レトロさも楽しめる 「珍平酒楼 チャンペンレストラン」

ラマ4沿い、MRTルンピニ駅近くにある珍平酒楼。
70年近く前にガイヤーンの屋台から始まりこの大きなレストランなった
という老舗。ガルーダの紋章は王室や政府の象徴として使われるタイの
国章で通常は政府機関と銀行の建物にしかつけられないものなのだそう。
飲食店では唯一この珍平酒楼がこの紋章を持っているのだそう。



何ともレトロな佇まい。
働いてる人も昔からいるんだろうな〜というお年寄りも多いです。
80歳はいってるよね?っていうおじいちゃんもいました。

ガイヤーンはここが一番好きという友達がいます。時々このガイヤーン
を食べるためにここに来るそう。 


魚の浮き袋スープ

スキヘーン



スズキの醤油煮


円卓で12人座りました。

ここは2階にも部屋がありとにかく広いので大人数の時に予約して
ないけどどうしよう?っていう時にここなら必ず席があると友達が
言っていました。

日本人の口にも合う中華、そして歴史のあるレトロなお店、たまに
行くとずっとこのまま残ってほしいな〜と思うお店です。

★珍平酒楼
☆営業時間 11:00~22:00
☆電話番号 02-287-1535
☆場所  1030 Thanon Rama IV, Wang Mai, Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330

珍平酒楼のサイト
 


S&Pレストランの活用法


自分のスケジュールでこのトンローのS&Pを時間調整に使うように
なり、最近よく行きます。


S&Pはタイ全土に沢山の支店を持つファミレスみたいな感じのレストランで
メニューにはタイ料理の他パスタや丼ものなんかもあります。


こんなヌードルメニューも


私はいつもお茶して30分位時間いるだけなのですが、
ハーブティーがあったり 

カプチーノも美味しいです。
お店もゴミゴミしてなくていいです。フリーWifiもあります。


S&Pではこんなケーキも売っています。
ドラえもんケーキ。 


そしてS&Pオリジナルのレトルト食品、冷凍食品もあるんですね〜。

よく行くのでと思って作ったJoy Card
S&PとBlue cupで100B以上で10%の割引になります。
200Bで期限は2年間。レジのところで作れます。

         

しかし作ってみてから気づいたのは、お茶するだけだと100Bしなかった
というオチ・・ レジのお姉さんがお菓子とか買って100B以上にしても
いいよというので買ってみたS&Pオリジナルのお菓子。これが意外と
美味しいです。左のグリーンピースがお気に入り。 


そして、先日ふと見てみたら、このウィンナー、1つ80Bが
2個で100Bというかなりお買い得なプロモーションをしていたので
買ってみました。 


ちょっと家飲みする時とかに使おうと思い。


友達が来た時にニトスキで焼きました。これはチーズ入りの
だったのだけどパリっととても美味しいのだけど中の溶けたチーズが
飛び出して危険です(^_^;)気をつけて食べてください。。 

スーパーでウインナーを買うときは伊藤ハムとか日本のブランドのしか
買わなかったので気づかなかったのですがビラマーケットでもこの
S&Pのウインナー売ってました。美味しくて、しかも今ならS&Pで買うと
2個100Bなのでまた買おうかと思います。

家族でよくblue cupでお茶する機会がある方ならこのjoy caedは使えますね。

S&Pはソイ31の入り口のビルの1階やサミティベート病院の中にもあります。
ここのカプチーノはAu bon panやスタバより私は好みです。




 

ホームドゥアンでチェンマイ料理


エカマイにチェンマイ料理を食べれる気軽なお店があると以前から
聞いていて気になっていました。

普段なかなかエカマイまで行くことがないのですがTEERAPONGで額装
をオーダーした時に思い出し行ってみました。ホームドゥアン



入るとすぐのところに沢山のお料理が並んでいます。


ちまきみたいなのもあるな〜


カレーも数種類


あまりタイ料理に詳しくないので、ゲーンハンレー(豚肉のカレー)
にしました。50B
甘いカレーでお肉は柔らかくて美味しかったです! 
こういう手作りの美味しいお料理を50Bで 食べれるって、物価が上がった
とはいえやっぱりタイはいいな〜と思います。 



調度お昼時だったのもあって人が沢山いました。


次回はもう少しチェンマイの料理を予習して別のものも食べてみよう。


★ホームドゥアン 
☆営業時間 9:00~22:00
☆電話番号 085-037-8916
☆場所 エカマイsoi2と4の間のEkkamai Beer houseの小道を入った所
 

パリから逆輸入のタイレストラン Madame Shawn


ソイ49の以前ShioだったところがMadame Shawnというタイレストラン
に変わりました。
こちらのレストラン、パリに7店舗を持つお店なのだそうで、逆輸入です。


洗練された店内


パリから逆輸入というのもうなずける・・


ひとりのランチだったのですが、ソムタムタイ(95B)
これ、来た瞬間に「わ!辛くしないでっていうの忘れた・・」
と気づきました・・。普段あまりタイ料理食べることもないので
すっかり忘れていた・・。
という訳で結構辛く、味も濃く、普通のタイ料理と変わらなかったです。


そして、こちらのお店のオリジナルカオパット(165B)
これ、黒砂糖のような味がしてご飯はパラパラでとても美味しかったのですが
これはひとり用ではない・・。このレストランは4人位で来て色々な
ものを頼んで、しめのライスにこれという感じですね。。 
ラーイロットだとひとり用のライスものとか麺ものがあるので、ひとり
ならそっちかな? 


店員さんは愛想もサービスもとてもよくて、「お料理どうですか?」
と聞きに来ながらお水をついでいってくれたりしました。 



外にも席があります。


パリっぽい?


パリから逆輸入のお店だと聞いていたこのお店がeatigoに載っていたので
行ってみましたが、とても素敵なお店で、このロケーション、店員さんの
サービスも良い。タイ料理も外国人向けにすごく変えている風でもなく。
このエリアで日本人御用達のトンクルアンなんかに行くのならこちらでも
値段的に大して変わらなくて料理は丁寧なのではないかな〜?なんて
考えていました。(トンクルアンは今でも日本人で賑わっているんでしょうか?)

日本から友達が来た時にローカルでワイルドな雰囲気も楽しむなら
サバイジャイガイヤーン、お洒落な雰囲気で綺麗なお店で、でも普通の
タイ料理を楽しむならこちらという選択肢もありそう。

★Madam Shawn
☆営業時間 11:00~15:00 18:30~22:30
☆電話番号 02-258-1205
☆場所 スクンビットsoi49 サミティベート病院の手前左手

Madam Shawnのfacebookページ

 

ソイ49のラーイロットでカオソーイ


家が停電になり外で時間をつぶさなくてはならなくなった日・・
まずは用事のあった近所でランチしようと考え、あ!Kanomでお茶した
時に隣の人が食べてたカオソーイ、あれにしようかな?と思いKanom
に向かっていた。

お隣のラーイロットを通りすぎるとき、今日は随分空いてるな〜
そういえばここも久しく来ていない・・と思い、急遽こちらへ。



老舗のタイ料理店で看板もタイ語なのでソイ49のサミティベの前に
ありながら日本人は多くないです。
素朴な雰囲気の店内。



メニューはタイ語と英語。
ここ、ラーイロット(色々な味)という名前という店の名前はここから
きたのか?と思うほどメニューの種類が多い。

ひとりだったのでライスとかヌードルのページを見たら。。
カオソーイがあった!


という訳でカオソーイ食べてみました。90B
甘いカレーにマナオを絞り、紫玉ねぎと ザーサイも入れるとなんとも
絶妙なハーモニーに。
美味しかったです。 


他のメニューも色々試してみたいな〜と思いました。

★ラーイロット
☆場所 スクンビットsoi49サミティベの向かい側 (Kanomの隣) 
ギャラリー
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • kanomのエッグタルトでお茶タイム
  • カオヤイ週末トリップ②トリップアドバイザーで1番人気のレストラン「The Witches Brew」
  • カオヤイ週末トリップ②トリップアドバイザーで1番人気のレストラン「The Witches Brew」