今月になり仮想通貨熱が始まって色々やっているのですが、
前回書いたBinance での運用↓

この次は、メタマスクという
ウォレットを作り、パンケーキスワップでファーミング、
Venus でレンディング 、アルパカファイナンスでアルパカを
ステーキング、そして今はHaze というというのもやっています。

順にそれぞれについて書きたいと思ってるのですが、
今日はこれらをやる時にもとても便利なSafePalという
無料で使えるウォレットについて書きます。

SafePalというウォレットアプリに最初から使っていた
メタマスクというウォレットを同期することができます。
そうすると、何が便利なのかというと、
例えば私が今 Venusというところで、自分の持っている
BTC をレンディング(貸し付け)し年利3.2%をもらい
ながら、それを担保にVai というステーブルコインを借りて
ステーキングし Venus(XVS) というコインを無料で作って
いくことができます。
ただ、この場合値段が大きく動いた時に、担保にしている
BTC が強制ロスカットされるリスクがあるため、
一応携帯でもVenus が操作できるようにしておきたい。
それがSafePal でできるということなんです。

やってないとちんぷんかんぷんですよね💦

まだ仮想通貨を持っていなくても、SafePalに自分の
気になっている仮想通貨だけを表示させてチェックしたりと
いうこともできます。
 
そして今SafePal ではwallt に登録してる人向けに、
TKOというトークンがもらえるキャンペーン中。
TKOとはインドネシアのTokocrypto という仮想通貨取引所
のトークンのようです。 
 
 これからSafepal使いたいなーとか、仮想通貨始めたいなー 
という方は今ならこのTKO Airdrop に参加できる今やってみては?

SafePal に登録しウォレットを作成したら、Twitterで
SafePalのアカウントをフォローする、などのタスク
をこなしていくことでキャンペーンに参加できます。

 紹介コード: ZWJZTMZN
こちらの紹介コードをタスクの3番めのreferral program に
入れてもらうとextra 0.2shareもらえるそうです。
私もTwitterで見つけた紹介コードを入れてやってみました。

では次回はメタマスク、パンケーキスワップについて書きます。

追記 このキャンペーンで 100SFP  1BNBをそれぞれsafepal
でスワップし7日以上置いておくこと、とあるので、
28日までのキャンペーンのため、  21 日がスワップし7日間hold
するのに間に合う最後の日になります。 
そして、 SFPもBNB も価格が大幅に下落することもあります
から、投資は自己責任で!!