クラビといえばアイランドホッピングという事で、それも行く前に
色々調べたのだけど、いまひとつわからず・・
行ってみてわかったのでクラビのアイランドホッピングの選び方を
紹介したいと思います。

泊まったホテルから歩いてすぐのメイン通りには沢山の旅行社のデスク
があり、そこでアイランドホッピングツアーを申し込む事ができます。
いくつかのデスクで聞いてみたのですが、結局のところアイランドホッピング
の種類はまずこの3つ

①4アイランドツアー
②ホンアイランドツアー
③ピピ島ツアー

です。ここからまず私達は遠いピピ島までは行かないという事で、
①か②に絞りました。

デスクの人にどちらがおすすめか聞きながら、どちらも良さそう
だったので距離的に一番近そうだった①に決めました。

次に選ぶのは①スピードボートか②ロングテイルボート
ここがかなり重要だと思います。

ネットでの情報などを見て私は揺れが少ない②を考えていたのですが、
島まで時間を聞くと結構長い・・
例えば最初の島まで①スピードボートなら15分、②ロングテールボート
だと45分みたいな。。それなら多少の揺れを我慢しても①で行こうと
4アイランドツアーにスピードボートで行くことに決めました。
ツアー代は雨期の料金で600B、+国立公園の入場料が400B

朝8時時半にホテルにピックアップの車が来て、船の出る場所まで
行きます。この日雨だったためここで1時間位待つ事に。。
椅子とかがないので結構大変。


スピードボートに乗ります。


雨が降っていたため海が荒れていました。
後ろに少し茶色く濁った海が見えるでしょうか。。結構怖かったです。 
スピードボートの衝撃は結構強くて正直最初はツアーに来たことを
後悔したほど・・。腰が悪い人なども雨期のスピードボートはやめて
おいた方がいいと思います。 


最初についたPranang Cave


ここはボルタリングでも有名な場所だそうで、岩に登っている人が
いました。 


ガイドさんがここにはタイ人がお祈りする場所もあるので良かったら
お祈りしてみてねと言ってたのですが、こんな祠がありました。
とても神秘的な場所で、スピードボートで結構ヘロヘロだったものの
だんだん元気を取り戻しました。 


30分位ここの景色を楽しんで


2つ目の島はTup Island
潮の引き具合で隣の島に歩いて渡れるという場所です。 
 

ここを歩いて行くと、すごい魚たちが足元に!!感動!


3つ目の島、Chicken Islandを船から見て、そこで停泊し30分程の
シュノーケリングタイム。久しぶりのシュノーケリング楽しかったです。


4つ目の島はPoda Island。ここでお昼のお弁当を食べて30分位のんびり
しました。しかしボートの衝撃と島に降りたりまた船に戻ったりと
結構忙しくすっかり疲れてこの島ではぐったりしていました・・。 


15時にはアオナンビーチに戻り、15時半にはホテルに戻ったので
そこから休憩という感じで1日終わりました。 

クラビのアイランドホッピング、行ってよかったけど次は乾期で海が
穏やかで天気が良い時に、できたらロングテールボートで行きたい
と思いました。。 (ロングテールボートだと値段も少し安くなります)

これが3つのツアーのマップ

 
保険が含まれていると書いてあります。
タオルや帽子を忘れずに。またビニールの敷物など持って行くと
島に降りた時に座ったり寝たりして休憩できると思います。